LFCコンポストセット

生ごみから美味しい野菜づくり!コンポストをはじめよう

  • HOME
  • LFCコンポストセット

家庭の生ごみを減らす暮らし
LFCコンポストセットで美味しい野菜づくりを!

家庭の生ごみを減らし、美味しい野菜をつくるための堆肥(土)を作ってくれるコンポスト。「LFCコンポストセット」は生ごみの分解を速め、悪臭の発生を抑える独自の配合基材(生ごみと混ぜ合わせる原料)や水や虫の侵入を防ぐ特注のファスナーなど、初めての方から慣れた方まで続けやすい工夫を各所に施しています。1日300gの生ごみを1.5ヶ月~2か月間投入することができ、その後2、3週間ほどで栄養価の高い堆肥へと変わります。堆肥ができたらベランダで家庭菜園をつくってみませんか。

LFC専用バッグ・内袋は再利用できます。(内袋は折り返してプランターとしても利用可能)

お得にはじめられる!

LFCコンポストセット定期便

数量

各回のお届け内容

お届けサイクルの変更が可能です!

注文時に都合のよい受取サイクル(間隔)を指定することができます。
ご注文後サイクルの変更をご希望の際は、お問い合わせまで。

1回目

2回目

1袋ごとのお届けサイクルの目安

※コンポストは夏に比べると冬は分解が遅くなります
※目安のため家族構成や生ゴミの質によって期間は異なります
※お届けサイクルは変更可能ですのでこちらよりご連絡ください

継続して生ごみを堆肥にしたい方へ

下記「単品での購入」の「LFC専用バッグ+内袋」をご購入ください。
次回定期便のお届けに同梱することも可能です。その際は備考欄に「次回定期便に同梱希望」と記載ください。

単品での購入

LFCコンポストセット単品購入をご希望の場合は、下記を1点ずつご購入ください。





「生ごみを捨てない暮らし」はじめませんか?

栄養たっぷりの自家製の土づくり!
美味しい家庭菜園をはじめよう

生ごみからできた栄養たっぷりの堆肥(土)は野菜づくりに最適。しかも工夫をすれば肥料もない美味しい野菜となり、その美味しさは普通とは格段に違う美味さです、初めての方はルッコラや小松菜、上級者になれば人参やきゅうりなどの栽培も可能です。

家庭の生ごみをコンポストへ
明日からビニール袋で捨てる必要はありません

毎日のように台所から出る生ごみを多くの方がビニール袋に入れ、上部の手持ち部分を硬く閉めて捨てています。しかし、捨てる場所をコンポストにするだけで台所から生ごみの悪臭がなくなり、レジで無駄にビニール袋をもらう必要もなくなります。

生ごみが土になり、野菜に生まれ変わる
コンポストは最も簡単で大きな循環活動です

捨てれば「ごみ」になる食べものを、コンポストをつかって土の栄養(堆肥)に変え、それで野菜を育てる。LFCコンポストセットはあなたの家庭からはじまる食の循環です。1日1回まぜるだけの食のエコロジーを、是非体験してください。

20年以上のノウハウが詰まったオリジナル設計

独自の配合基材が生ごみの分解を速めます

長年の経験で厳選された素材を使用し、オリジナルのゴールデン比率で配合しました。コンポストにとって最も重要は基材にこだわることで研究することで悪臭の発生を防ぎ、生ごみから堆肥への分解スピードを速めます。

虫と水の侵入を防ぐ、特別仕様ファスナー

コンポストのトラブル要因である虫の発生は外側からの侵入が主です。そのリスクを最小限に減らすため完全密閉が可能な特別仕様のファスナーを使用し虫予防を行っています。また止水効果も抜群のためベランダなどで使用する際の雨水も防ぎます。

自宅のベランダでも手軽に

毎日使うものだから使いやすさにもこだわります。室内やベランダに置いても映えるスタイリッシュなデザインと、コンパクトにも関わらず左右端まで大きく開くバッグ口は生ごみと基材を混ぜやすくします。素材はペットボトルの再生生地をオーダーメイドしました。

コンポストの使い方

バッグの底に段ボールの底板を引き、その上に内袋をセット。その中にコンポスト基材を入れます。

ベランダなど屋根のある屋外で、風通しのいい台の上に設置します。

1日300グラムを目安に生ごみをコンポストの真ん中に投入し基材を被せるようにかき混ぜます。

ファスナーを閉める(生ごみが少ない人や虫の季節は内袋の上を二つ折りにするのがおすすめ)

生ごみ投入、かき混ぜる、を2ヶ月間繰り返します。

2ヶ月経ったら生ごみの投入をストップし、ファスナーを閉めた状態で3週間ほど熟成させます(週3回ほど混ぜ水を入れます)。熟成したら堆肥のでき上がり。

でも、続けられるのかちょっと不安。
私たち「LFCサポーター」にお尋ねください!

コンポストトレーナー
平 由以子

コンポストアドバイザー
木村真知子

コンポストアドバイザー/ハーバリスト
目良 光

コンポストアドバイザー
平 希井(けい)

コンポストアドバイザー
平 ひかり

ユーザーレビュー

総合評価

4.57
レビュー総数:300件
 203件
 70件
 23件
 2件
 2件
新着順
絞り込み

評価

性別

レビューの種類

はじめてのコンポスト1カ月経過

しめさばさん
女性:50代

はじめてのコンポスト1カ月経過

2020-10-24

集合住宅のせまいベランダ、エアコンの室外機の上に、使わなくなったケーキクーラーを置いて、その上に載せて通気性を保持。
白いカビも、虫も来た!!その度にLINEのアドバイスは、継続する勇気になりました。ありがとう。
中の紙袋は1カ月で破れてきました。バッグにこぽれても大丈夫との事でしたが、やはり臭いなどを考えて、新しい紙袋に入れ替え。その時、基材や生ごみが天地返しになってしまったのは、良かったのでしょうか?それと、紙袋を取り出す時、バッグの口がギリギリで、出しづらかった。もう少し楽に出し入れできれば、いいなぁ。多分また1カ月後に紙袋の交換するかもなので。
コンポストを始めて、野菜を大事にするように。傷んだところだけ、丁寧に取り除いて捨てるようになったので、生ごみの量も減りました。
虫対策も色々試しています。市販の虫よけのブレンド精油はあまり効かなかった。今は、ハッカ油のみで試し中。
堆肥はどのくらい出来るのか、使い切れるのか、まだ分かりませんが、自分の生活に合うようなやり方を考えてみます。全ての生ごみをコンポストに投入できなくて、途中で止めても、生ごみを随分減らす事にはなりますよね。

7人
参考になった

楽しいです。

にこんさん
女性:40代

楽しいです。

2020-10-24

コンポストはじめて1ヶ月が経ちました。
今の所ニオイもなく順調に分解中です。
料理中に切った食材をすぐに蓋付きの容器に入れてコバエが卵を産んだりしないように気をつけているので、心配していた虫も今の所いません。
設置場所はベランダを推奨されてますが、私はなんとなく素敵なバックが外のホコリで汚れたりするのが嫌で窓際の部屋の中でやっています。

日によってはサウナのように湯気があがったりする時もあり、微生物の活動エネルギーが体感できてたいへんおもしろいです。
私たちが食べているものは土からできて土に還るのだなぁというのをとても実感できます。
子供がいたらきっと食育にもつながるのではないかと思ったりもしました。

今まで生ゴミのニオイが嫌で冷凍庫で凍らせてゴミを保管していたのですが、それがいかにごみの償却に負担をかけていたかと反省もしました。
さらにゴミの量も半分ほどになったので週2出していた可燃ゴミは週に一度になり、ゴミ捨て担当の夫にも良い結果となりました。

マンションでもできる良い商品を作っていただき本当にありがとうございます。

9人
参考になった

ゴミの減少とエコの増進のWinWin

もろもろさん
男性:40代

ゴミの減少とエコの増進のWinWin

2020-10-24

マンションに住んでいるのですが、生ごみの汁がゴミ袋から漏れて、共用部のゴミ置き場が悪臭に包まれていました。
何とか改善できないかと思ったところに、本商品を見つけ、実施してみました。
毎日500gほどの生ごみが出るのですが、どんどん分解して土になっていくのが楽しみで、毎日の埋入作業も苦になりません。
専用のバッグはチャックができるので、悪臭もほとんど出ません。
冬場は、土を混ぜると熱気が湧いてきて、微生物達もちゃんと生きているんだなといとおしくもなります。
微生物たちに毎日エサをあげるような感覚で、楽しんでゴミ削減に取り組んでいます。

5人
参考になった

もっと見る >

エコアンバサダー紹介

執筆家・アーティストインキュベーター 四角大輔

本当は、この世に不要な「ゴミ」なんてない
四角 大輔

本当は、この世に不要な「ゴミ」なんてない。すべて大地からのいただきものであり、すべて「命」だからだ。なかでも、時に嫌われがちな「生ゴミ」はもっとも命の濃度が高い存在。その貴重な命を…

ヨガも体も地球も循環している
宮脇紫穂

Juiceという言葉には、フレッシュとか生き生きしてる、漲っているという意味があるんです。1日1杯の搾りたて無農薬の野菜と果物のジュースで1日をスタート。これがあるから出来るルーティン…

家庭菜園でつくった野菜
「みんなのLFCガーデニング部」

よくあるご質問

Q. 生ごみがなかなか分解されません

A. 大丈夫です。1週間くらいは変化が見られないことが多いです。ヘルシーな生ごみ(野菜くずなど)が多い場合遅くなりがちですので、生ごみを小さく切って入れましょう。また、全体を隅々まで混ぜずに、前日の生ごみを混ぜた後、堆肥(基材)に穴を掘って生ごみを入れ、軽くまぜたあと、基材をかぶせます。この繰り返しをするとうまくいきます。

Q. カビが生えました

A. 安心してください。白カビは分解している最初のサインになります。(うまくいっている証拠です)取り除かずに混ぜ込んでください。

Q. 置き場所はどこがいいですか

A. 置き場所は、基本「室外」(ベランダ)です。体験版は室内でも可能です。床に直に置くと湿るので、必ず網かごを下に置いてください。

Q. 悪臭が発生しました

A. よくかき混ぜてください。空気に触れさせると分解が進むので、臭いが収まっていきます。基本、家庭で出た生ごみは何でも入れた方がバランスがいい堆肥ができます。肉や魚や乳製品を大量に投入するとアンモニア臭が出ることがありますので、気になる場合は、控えめに入れることをおすすめします。

生ごみを活かす手軽な環境活動。
コンポストをはじめませんか?

お得にはじめられる!

LFCコンポストセット定期便

数量

各回のお届け内容

お届けサイクルの変更が可能です!

注文時に都合のよい受取サイクル(間隔)を指定することができます。
ご注文後サイクルの変更をご希望の際は、お問い合わせまで。

1回目

2回目

1袋ごとのお届けサイクルの目安

※コンポストは夏に比べると冬は分解が遅くなります
※目安のため家族構成や生ゴミの質によって期間は異なります
※お届けサイクルは変更可能ですのでこちらよりご連絡ください

継続して生ごみを堆肥にしたい方へ

下記「単品での購入」の「LFC専用バッグ+内袋」をご購入ください。
次回定期便のお届けに同梱することも可能です。その際は備考欄に「次回定期便に同梱希望」と記載ください。

単品での購入

LFCコンポストセット単品購入をご希望の場合は、下記を1点ずつご購入ください。





コンポストの不安や不明点など
お気軽にLINEでご相談ください!

コンポストを利用するお客様の不安や心配、続けるためのコツなどにコンポストのプロたちがLINEにてお応えします。是非、お気軽にご登録ください。

サポーターに無料相談