LFCガーデニングセット

初めての方の3週間のコンポストキット。付属の土と種で家庭菜園を体験できます。

  • HOME
  • LFCガーデニングセット

まず3週間のLFCガーデニングセット
堆肥になったら家庭菜園用のプランターに変身

「LFCガーデニングセット」は本格的なコンポストをはじめる前のビギナー向けコンポスト体験キット。1日300gの生ごみを3週間投入することができ、その後2、3週間ほどで栄養価の高い堆肥へと変わります。生ごみの分解を速め、悪臭の発生を抑える独自の配合基材(生ごみと混ぜ合わせる原料)や土に戻り水分量を調整する専用紙袋など、初めての方でも手軽にコンポストを体験できます。堆肥ができたら容器を半分ぐらい折り返すとプランターに早変わり。付属の土と季節の種で美味しい野菜を育ててみませんか。

セットでの購入

LFCガーデニングセット

3週間のLFCガーデニングセット容器はそのままプランターに変身



ポケットマルシェ

単品での購入





まずは3週間!コンポストを体験してみませんか?

家庭菜園用の土と季節の種付き!
初心者でもすぐ家庭菜園をはじめられます。

生ごみを「入れる」「軽く混ぜる」「フタをする」。ただそれだけでコンポストの中の微生物が生ごみを堆肥と変えてくれます。LFCガーデニングセットはたった3週間のコンポスト体験。堆肥(土)に変わったとは用土と混ぜて、季節の種で家庭菜園をはじめましょう。

栄養たっぷりの自家製の土づくり!
オーガニックの家庭菜園をはじめよう

生ごみからできた栄養たっぷりの堆肥(土)は野菜づくりに最適。しかも工夫をすれば肥料もないオーガニックの野菜となり、その美味しさは普通とは格段に違う美味さです、初めての方はルッコラや小松菜、上級者になれば人参やきゅうりなどの栽培も可能です。

生ごみが土になり、野菜に生まれ変わる
コンポストは最も簡単で大きな循環活動です

捨てれば「ごみ」になる食べものを、コンポストをつかって土の栄養(堆肥)に変え、それで野菜を育てる。LFCコンポストはあなたの家庭からはじまる食の循環です。1日1回まぜるだけの食のエコロジーを、是非体験してください。

選べる2種類のLFCコンポスト

LFCコンポストセット

2か月分の生ごみの投入可能なコンポスト。生ごみの分解を速める独自のオリジナル基材や悪臭や虫の発生を抑え快適に続けられるようなファスナー設計が特徴です。定期プログラムでは毎月200円オフでお届けします。

LFCガーデニングセット

3週間でコンポストを体験し(投入量が少ない場合は4週間)、家庭菜園が体験できる体験キット。季節でオススメの種やガーデニング用の土付き。そのままプランターとしてご利用いただけます。

20年以上のノウハウが詰まったオリジナル設計

独自の配合基材が生ごみの分解を速めます

長年の経験で厳選された素材を使用し、オリジナルのゴールデン比率で配合しました。コンポストにとって最も重要は基材にこだわることで研究することで悪臭の発生を防ぎ、生ごみから堆肥への分解スピードを速めます。

水分量を調節する専用紙袋

生ごみとコンポスト基材を入れる紙袋には特殊加工を施した油紙を使用。水やシャベルの使用で破れることがないよう耐久性に優れています。また、土にもどるエコな紙素材はコンポストの分解に快適な水分条件をサポートします。

エクステリアとしてもオシャレに!

容器を折り返すとプランターに変身!
3週間生ごみを投入したあとは、ときどき混ぜながら3週間熟成します。堆肥化したらバッグの口を半分折り返し、そのままプランターに。室内やベランダに置いても映えるスタイリッシュなデザインや、ペットボトルの再生生地を使用するなど素材にもこだわっています。

トラブルや不安をLINEで相談

ご購入前や利用中の不安や心配をコンポストのプロがLINEで解決するLFCホットライン。「この生ごみ入れてもいい?」「なかなか分解しないな」「虫対策はどうしたらいいか」などLINEに友だち登録をするだけ誰もが気軽に質問ができます。

コンポストの使い方

1.準備しよう(設置編)

雨のかからないベランダなどで、風通しのいい台の上に置きます。

バッグの中にコンポスト専用袋をセットし、その中にコンポスト基材を入れます。

生ごみ300g / 日を入れて混ぜるを3週間続けます。

生ごみを入れたあとは袋の口を2、3回折り返し、クリップで2箇所留めます。

2.はじめよう(手順編)

生ごみ投入、かき混ぜる、クリップで閉じる、を3週間繰り返します。

生ごみの投入をストップし、袋の口を閉めた状態で熟成させます。週に1~2回かき混ぜてください。

バッグの口を半分折り返すとプランターに変身。袋に入れたまま付属の用土を入れてよく混ぜ、野菜の種を撒くか苗を植えましょう。
※種は1cm間隔を目安に撒きましょう。

陽当たりの良い場所で育てましょう。水やりをまめにして、表面が乾いてないかチェックします。栄養たっぷりの野菜が育ったら、間引きしながら食べましょう。

でも、続けられるのかちょっと不安。
私たち「LFCサポーター」にお尋ねください!

コンポストトレーナー
平 由以子

コンポストアドバイザー
木村真知子

ハーバリスト/薬草コーディネート
目良ひかり

コンポストアドバイザー
平 希井(けい)

ユーザーレビュー

総合評価

4.55
レビュー総数:11件
 7件
 3件
 1件
 0件
 0件
新着順
絞り込み

評価

性別

レビューの種類

生ごみが減って感動!

チヨンさん
女性:50代

生ごみが減って感動!

2020-04-14

とにかく生ごみが減って感動しました。今まで、燃えるごみとして出していた大半が生ごみだったんだな~と反省すると同時に、それが再利用できるなんて、しかも非電化で!
ただ、この感動を持ち続けるためには、定期的にLFCコンポストを続けなければならないのが、嬉しいような困ったようなデメリット?!
私は集合住宅住まいなので、ベランダで家庭菜園は夢だったけど、重たいプランターにくじけることが多かったので、専用バッグを折り返すと、そのままプランターとして使えるなんて、便利でセンスも良くて最高です!!!

7人
参考になった

とりあえず挑戦したい方にオススメ!!

環境おばさんさん
女性:40代

とりあえず挑戦したい方にオススメ!!

2020-04-14

我が家は落ち葉を使ったコンポストを使っているのですが、コンポストの素晴らしさをみんなに知ってもらうにはもっと手軽な方法があったらよいのに…とずっと考えていました。
友人の多くはマンション住まいや都会暮らしで、段ボールコンポストすらハードルが高いと感じているようでした。
そんな時にたまたま見つけたLFCコンポスト。
まさにこれだ!!と直感しましたが、とりあえず友人に勧めるには自分でやってみなければ、とコンポストチャレンジを購入させて頂きました。
使ってみた感想は。

素晴らしい!!

自分がやっている落ち葉コンポストよりもすごく簡単で、しかも失敗しにくいように基材を配合してくれているので本当に簡単に生ゴミが堆肥になっていく。
持ち運びができるので、発酵が少ない時は台所に置いておけば調理後すぐに野菜クズを投入できます。発酵が進んできたらベランダに移し様子を見ます。

この素晴らしさを多くの人に知ってもらう為に、私もSNSなどで発信していきたいと思います。

7人
参考になった
環境おばさんさん への返信コメント

※ご紹介いただいている「コンポストチャレンジ」は、「LFCガーデニングセット」に名前を変えて販売しております。

まだ半ばですが

ゆうさん
女性:40代

まだ半ばですが

2020-03-12

コンポストチャレンジを始めてもうすぐ2週間。
いくつもの驚きや発見がありました。
まず、以前から食べる物は選んでいるものの、日ごろ自分が何をよく食べているのか がわかります。(自分の場合は野菜果物、処理された魚のごみが少しだけ)
燃えるごみの量が半減したこと
コンポストに入れるごみが堆肥になり、食物を育てる…と思うと、またごみになる食べものも選びますし、何て良い循環なんだろうとそっと感動しています。
引続きのチャレンジ、楽しみです

4人
参考になった

もっと見る >

エコアンバサダー紹介

執筆家・アーティストインキュベーター 四角大輔

本当は、この世に不要な「ゴミ」なんてない
四角 大輔

本当は、この世に不要な「ゴミ」なんてない。すべて大地からのいただきものであり、すべて「命」だからだ。なかでも、時に嫌われがちな「生ゴミ」はもっとも命の濃度が高い存在。その貴重な命を…

ヨガも体も地球も循環している
宮脇紫穂

Juiceという言葉には、フレッシュとか生き生きしてる、漲っているという意味があるんです。1日1杯の搾りたて無農薬の野菜と果物のジュースで1日をスタート。これがあるから出来るルーティン…

家庭菜園でつくった野菜
「みんなのLFCガーデニング部」

よくあるご質問

Q. 生ごみがなかなか分解されません

A. 大丈夫です。1週間くらいは変化が見られないことが多いです。ヘルシーな生ごみ(野菜くずなど)が多い場合遅くなりがちですので、生ごみを小さく切って入れましょう。また、全体を隅々まで混ぜずに、前日の生ごみを混ぜた後、堆肥(基材)に穴を掘って生ごみを入れ、軽くまぜたあと、基材をかぶせます。この繰り返しをするとうまくいきます。

Q. カビが生えました

A. 安心してください。白カビは分解している最初のサインになります。(うまくいっている証拠です)取り除かずに混ぜ込んでください。

Q. 置き場所はどこがいいですか

A. 置き場所は、基本「室外」(ベランダ)です。体験版は室内でも可能です。床に直に置くと湿るので、必ず網かごを下に置いてください。

Q. 悪臭が発生しました

A. よくかき混ぜてください。空気に触れさせると分解が進むので、臭いが収まっていきます。基本、家庭で出た生ごみは何でも入れた方がバランスがいい堆肥ができます。肉や魚や乳製品を大量に投入するとアンモニア臭が出ることがありますので、気になる場合は、控えめに入れることをおすすめします。

ユーザーレビュー

総合評価

4.55
レビュー総数:11件
 7件
 3件
 1件
 0件
 0件
新着順
絞り込み

評価

性別

レビューの種類

生ごみが減って感動!

チヨンさん
女性:50代

生ごみが減って感動!

2020-04-14

とにかく生ごみが減って感動しました。今まで、燃えるごみとして出していた大半が生ごみだったんだな~と反省すると同時に、それが再利用できるなんて、しかも非電化で!
ただ、この感動を持ち続けるためには、定期的にLFCコンポストを続けなければならないのが、嬉しいような困ったようなデメリット?!
私は集合住宅住まいなので、ベランダで家庭菜園は夢だったけど、重たいプランターにくじけることが多かったので、専用バッグを折り返すと、そのままプランターとして使えるなんて、便利でセンスも良くて最高です!!!

7人
参考になった

とりあえず挑戦したい方にオススメ!!

環境おばさんさん
女性:40代

とりあえず挑戦したい方にオススメ!!

2020-04-14

我が家は落ち葉を使ったコンポストを使っているのですが、コンポストの素晴らしさをみんなに知ってもらうにはもっと手軽な方法があったらよいのに…とずっと考えていました。
友人の多くはマンション住まいや都会暮らしで、段ボールコンポストすらハードルが高いと感じているようでした。
そんな時にたまたま見つけたLFCコンポスト。
まさにこれだ!!と直感しましたが、とりあえず友人に勧めるには自分でやってみなければ、とコンポストチャレンジを購入させて頂きました。
使ってみた感想は。

素晴らしい!!

自分がやっている落ち葉コンポストよりもすごく簡単で、しかも失敗しにくいように基材を配合してくれているので本当に簡単に生ゴミが堆肥になっていく。
持ち運びができるので、発酵が少ない時は台所に置いておけば調理後すぐに野菜クズを投入できます。発酵が進んできたらベランダに移し様子を見ます。

この素晴らしさを多くの人に知ってもらう為に、私もSNSなどで発信していきたいと思います。

7人
参考になった
環境おばさんさん への返信コメント

※ご紹介いただいている「コンポストチャレンジ」は、「LFCガーデニングセット」に名前を変えて販売しております。

まだ半ばですが

ゆうさん
女性:40代

まだ半ばですが

2020-03-12

コンポストチャレンジを始めてもうすぐ2週間。
いくつもの驚きや発見がありました。
まず、以前から食べる物は選んでいるものの、日ごろ自分が何をよく食べているのか がわかります。(自分の場合は野菜果物、処理された魚のごみが少しだけ)
燃えるごみの量が半減したこと
コンポストに入れるごみが堆肥になり、食物を育てる…と思うと、またごみになる食べものも選びますし、何て良い循環なんだろうとそっと感動しています。
引続きのチャレンジ、楽しみです

4人
参考になった

もっと見る >

生ごみを活かす手軽な環境活動。
コンポストをはじめませんか?

セットでの購入

LFCガーデニングセット

3週間のコンポスト体験キット容器はそのままプランターに変身



単品での購入





コンポストの不安や不明点など
お気軽にLINEでご相談ください!

コンポストを利用するお客様の不安や心配、続けるためのコツなどにコンポストのプロたちがLINEにてお応えします。是非、お気軽にご登録ください。

サポーターに無料相談